So-net無料ブログ作成

コーヒー浣腸 カフェコロンは危険だった 肌改善 便秘改善などと根拠のない効能をうたった吉沢三代子容疑者逮捕 [ニュース]

カフェコロン、平成14年に発売されたということですが、
確かそのころ使ってみようかなと思ったことがあります。


便秘に悩んでいて、いろいろと試していた時でした。


危険というか少し怪しい感じはありましたが、


体験談を読むと、

・コーヒー浣腸はすっきりして病みつきになる。

・週に何回も腸内洗浄している。

・カフェコロンは簡単にできる。


というようなことが書いてあったので、
大丈夫かなと思いました。


でも、ホームページを見てとても自分でできそうにないので

やめました。


やはり危険だったんですね。


それに高かった。



初めにコーヒー洗浄液が入った缶と管がついた入れ物(点滴をイメージするといいかも)
のキットを購入しなくてはいけないので、
そのカフェコロンスターターセットが9504円。



洗浄液30本付きの腸内洗浄セットを、5セット(4万7520円)を購入した人もいると
ニュースで言ってます。




ネットで探してみたら、すでに削除されているようで、
売っていませんでした。




約4年8カ月間で、16億円の売り上げがあったというのですから、
便秘の悩みは深いですね。



なぜコーヒーにしたのかは不明ですが、

腸内洗浄は美容クリニックやエステで行っているところがあります。


コロンハイドロセラピーという方法だそうです。

・コロンハイドロセラピー
濾過された温水を大腸全体に注入し洗浄する施術。


アメリカでも知れ渡っていますが、
専門家がするのが一般的です。


今後は施術する人は激減するかもしれないですね。



便秘は薬に頼っていると、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)機能が働きにくくなって、
ますます薬が必要になってきます。




カフェコロンを使用していた人の中には、
自主排便できなくなった。という人もいました。




吉沢三代子容疑者も自分で試してみて良かったのかもしれませんが、


無許可の医薬品を販売していたことは逮捕に至っても仕方ないですね。








スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
国の金融政策

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。